最新トレンド発信ブログ
室長の小部屋

2020 シニアマーケティング検定

  • 2020年3月6日

シニアマーケティングの基礎となる25問
どれだけ正解できるかチャレンジしてみよう!

自己採点用解答と解説つき
受験無料

「2020年 シニアマーケティング検定」はシニアマーケットを理解するための知識を問うものです。

問題は合計25問、それぞれ問題と回答がセットになっています。まず、答えを解答用紙に記入いただき、その後解答と解説をお読みください。問題は全て4者択一です。正解以外の選択肢にもそれぞれ意味がありますので、解説をお読みいただければ、さらに理解を深めることができます。

評価めやすは
正答率 80%(20問正解) 立派!
    60%(15問正解) 合格です

上記はあくまで目安。「これなら大丈夫」「もうちょっと勉強が必要かな」…は各自でご判断ください。

さあ、始めましょう!

シニアマーケティング検定
基礎問題編

2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題1
我が国の高齢社会対策の基本的な枠組みとして平成7年に成立、施行されたものは
  	(1)高齢社会対策 会議 
  	(2)高齢社会対策 基本法 
  	(3)高齢社会対策 大綱 
  	(4)新オレンジ プラン
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題2
高齢者の実像を知ることができる厚生労働省が毎年発行する白書は
  	(1)厚生労働白書 
  	(2)社会生活 基本調査 
  	(3)高齢社会白書 
  	(4)国民生活 時間調査
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題3
我が国では一般的に何歳からが高齢者か
  	(1)60歳 
  	(2)65歳 
  	(3)70歳 
  	(4)75歳
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題4
我が国の現在の高齢者の人口は
  	(1)1798万人 
  	(2)3558万人 
  	(3)3920万人 
  	(4)7545 万人
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題5
我が国の現在の高齢化率は
  	(1)4.9% 
  	(2)28.1 % 
  	(3)31 .0% 
  	(4)33.3%
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題6
超高齢化社会は高齢率が何%からをいうか
  	(1)7%以上 
  	(2)14%以上 
  	(3)21 %以上 
  	(4)28%以上
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題7
高齢者が3人に1 人になると予想されているのは
  	(1)令和7年 
  	(2)令和18年 
  	(3)令和35年 
  	(4)令和47年
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題8
男性の平均寿命は
  	(1)81.1年 
  	(2)87.3年 
  	(3)84.0年 
  	(4)90.4年
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題9
男性の健康寿命は
  	(1)69.4年 
  	(2)72.1 年 
  	(3)72.7年 
  	(4)74.8年
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題10
年間の死亡者数は
  	(1)92万人 
  	(2)101 万人 
  	(3)138万人 
  	(4)152万人
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題11
高齢者の単独世帯は
  	(1)308万世帯 
  	(2)473万世帯 
  	(3)627万世帯 
  	(4)773万世帯
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題12
働く人のうち高齢者の割合は
  	(1)4.9% 
  	(2)8.9% 
  	(3)12.8% 
  	(4)24.5%
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題13
65から69歳で働いている人の割合は
  	(1)9.8% 
  	(2)30.2% 
  	(3)46.6% 
  	(4)68.8%
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題14
何歳まで働きたいか?一番多かった回答は
  	(1)65歳くらい 
  	(2)70歳くらい 
  	(3)75歳くらい 
  	(4)働ける間は ずっと
2020年シニアマーケティング検定(基礎編) 問題15 60歳代の高齢者の社会参加率は (1)47.5% (2)62.6% (3)71 .9% (4)81 .4%
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題16
高齢者世帯の年間平均所得は
  	(1)258万円 
  	(2)319万円 
  	(3)560万円 
  	(4)664万円
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題17
世帯主年齢が60歳以上の
貯蓄額は
  	(1)1074万円 
  	(2)1639万円 
  	(3)1812万円 
  	(4)2384万円
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題18
年金の支給は何歳からか
  	(1)60歳から 
  	(2)65歳から 
  	(3)70歳から 
  	(4)人による
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題19
厚生年金の
平均支給額は(夫婦2人)
  	(1)6.5万円 
  	(2)13.8万円 
  	(3)22.1 万円 
  	(4)23.3万円
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題20
高齢者世帯の
持家率は
  	(1)33.5% 
  	(2)61 .2% 
  	(3)82.1 % 
  	(4)87.4%
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題21
高齢者の年間医療費は
  	(1)44.9万円 
  	(2)70.5万円 
  	(3)73.8万円 
  	(4)100.9万円
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題22
要介護・要支援合わせると
認定者数は
  	(1)224万人 
  	(2)453万人 
  	(3)465万人 
  	(4)641 万人
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
問題23
認知症患者の数は(推定)
  	(1)462万人 
  	(2)631 万人 
  	(3)730万人 
  	(4)1016万人
2020年シニアマーケティング検定(基礎編) 
問題24
60歳代のインターネット
利用率は
  	(1)27.0% 
  	(2)43.5% 
  	(3)72.9% 
  	(4)90.7%
2020年シニアマーケティング検定(基礎編)
 問題25
60歳代でスマートフォンを持っている人の割合は
  	(1)6.6% 
  	(2)18.3% 
  	(3)50.2% 
  	(4)74.8%

問題は以上です。次のページに回答用紙と正答を用意していますので、自己採点をしてみてください。

以下からPDF版でもダウンロードいただけます

<シニアマーケティングに関するお問い合わせ>こちらのメールアドレスにお気軽にご連絡下さい。

このページの先頭へ