ホワイトペーパー ダウンロードサービス

white paper【15】数字で読む、高齢社会白書 令和元年度版

  • 2019年12月9日

 毎年6月に内閣府が発行する「高齢社会白書」。文字通り高齢化社会の様々なデータに基づいて将来を展望やし、有用な提言与えてくれる。シニア市場に取り組もうとする者にとっては、畢竟のバイブルとも言えよう。

 しかしながら、「第1章 高齢化の状況」だけでも70ページ近い(令和元年版)大著であり、それぞれ貴重なデータが星のごとく散りばめられている。このボリュームを読み解き、理解することは、なかなかに骨の折れる作業でもある。

 そこでキーポイントとなる数字だけを抽出してみた。わずか20の数値データながら、現在の高齢化社会の現状と動向が、わずかな時間で垣間見えてくると思う。

詳しくは以下からホワイトペーパーをダウンロードしてご覧いただきたい。

ダウンロード用パスワードをお持ちの方

初めてご利用の方



<シニアマーケティングに関するお問い合わせ>こちらのメールアドレスにお気軽にご連絡下さい。

このページの先頭へ